エコーズのエリアが明らかに「異世界」って感じがして好きです('-'*) またBGMも良いんだ・・・コレが
by haru_1979
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
イロイロ
【プロフィール】
FF11 Hades鯖に生息しているB型・NOUKINのブログです!
日記の内容の殆どがてきとー度120%なので、てきとーに読むもじゃ(`□´)ノ
Profile

【リンク】
☆お友達blog☆
独り交換日記
あじやん汁【いりませんか?】
☆相互リンクblog☆
ウィンダスの幻想日記
[FF11]-まったり行こうよ!
いつも笑顔でいれたらいいね♪
NYACKY STRIKE!
FF11 ~赤魔道士Jille【どこですか?】~
るぅな日記。
北グスタ皆殺しヘッドのブログ
岩を枕に、星を抱き。
ふぃりーの冒険記
たるのいる生活
AnotherWorlds
一日一逝
クレイモアを背負ったダルメル日記 ††
KATANAに込めた想い
☆Hades鯖blog☆
しあん(';')
コウのだらだらふらふらの日々
FF11 / ´_ゝ`)すいません、通りますよ
まったり放浪記
☆お気に入りblog(サイト)☆
FF11:A Little Goblin's Adventureを応援するサイト(マイケルサイト)
ぽん吉のモキュッとヴァナ日記
みすらのしっぽ
紳士戦隊ジェントルメン
【高慢と】FF11超私的概論【偏見】?
ガッカリブログ
NEW KILLER $TAR
マンドラゴラといっしょ!
ミスラ臼魔道士奮闘記
うめもんの~FF11おんりぃわん~
まにあっしー
FF11 Umin内藤烈伝
なゆまおブログ【F】
fragments of journey
まったりいこう
RGB230
FFXI:戦士スキーのブログ
のんびり楽しもう!ファイナルファンタジー11

【FF11情報サイト】
[FF11]リンク集
FINAL FANTASY XI Wiki
FF11研究板
FF11 another story
おててFF11
ファイナルファンタジーで役に立つ超リンク集
FF11 BM
カリカリクポォ
FF11データベース「子豚が行かない」
獣の狩場
FF11 栽培データベース
FFXI-Graphipedia
ばなでぃあん
ブロントさん名言集
無人のモグハウスで発見された手記
BlogPeople
人気blogランキング
カテゴリ
全体
雑記
ナイトゥ
せんすぃー
シローマ
コルボーイ
ブルーファング
アンコッキュ
ミッション
クエスト
ソロ
俺より強いヤツに(ry
グレートジャーニー
自己紹介
以前の記事
2013年 10月
2013年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
more...
最新のトラックバック
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル


【ハル的】 だって仲間だろ? 【昔話】


※注意※
今日の日記は、ふと思い出した昔話をgdgd書いてあるだけなので
「おれ、おめぇの過去なんが興味ねっがら^^」
という方は、バックステッポで回避して下さいネ^^
そして、あまり面白くもない話です



あれはいつの頃だったか・・・・・
そうそう、まだ僕がFFを始めて1年未満の冒険者だった頃のお話し
(確か白マ45位の頃)

当時、僕はがむしゃらにミッションをこなしていた
理由は多分「ランクが上がればLSの人達に遊んでもらえる」と思っていたからだと思う
余談だけど、当時のLSはビックリする位人が多かった(ピーク時はメンバーが50人を軽く超えていた)
当然名前と顔が一致しない人が多く、僕もそういったポジションの一人だった


そして僕はデルクフの塔をひたすら登っていた
当然地図はない
どこかの攻略サイトで調べたメモ書き(H-10→J-6 程度のメモ)を頼りに走っていた
今でこそ視・聴覚感知の敵もだいたい知ってるけど、その頃は全く知らなかったので常にインスニをかけ、モンスターに怯えつつ駆け抜けていった
そして、なんとか無事NM POP地点まで辿り着いた
敵がジャイアンNMという事は知っていたけど、肝心の「NMはどの位の強さなのか」は知らなかった
今なら「超無謀wwwwwwwうぇwwwwwww」と言えるけど、その頃の僕は「NMって言ったって、そこら辺に沸く敵をちょっと強くした感じだろ?」という位にしか考えていなかった
つまりバカだった・・・

とりあえず、まずは雑魚を相手してみようと近くのジャイアンに殴りかかってみた
この時初めてジャイアンがリンクする事を知った
そしてビックリする位あっけなく僕は殺された
「いや・・・・今のはリンクして焦っただけだ・・・・タイマンなら勝てる・・・・・はず・・・・」
と自分に言い聞かせ、リレイズで復活しとりあえず衰弱回復を待っていた

暫くしてNMが沸いた

と、その時戦士(エル)・狩人(タル)のコンビがやってきた
「やばい!取られる!」
そんな僕の心を見透かすように、その2人はNMと戦い始めた
と、同時に僕の衰弱も回復
「くそ!もう少し早く治っていれば僕が戦えたのに・・・・・」
まぁ、僕のLvじゃ勝てる相手ではないんですけどね(ソロだとLv60以上推奨の為)
しかし、どうも雲行きが怪しい
結構順調に削れてるみたいだけど、結構順調に削られてる
とりあえず、ブリンク・ストンスキンを貼って遠くからケアルをしてあげる事に
ちょっとケアルをはりきり過ぎちゃって殴られもしたけど無事撃破!

2人「「thanks :)」」

外国の方みたいだけど、しきりに【ありがとう】【ありがとう】と言ってくれたので、僕もなんだか嬉しくなっちゃったわけです
ただ、何かしきりに僕に聞いてくるのですが、英語からっきしの為全く分からず・・・・
とりあえず「あなたはここで何してるの?」的な事を言ってるのかな~?と思い

ハル「Mission ^^

とだけ伝えると、急に流れる「NAエルさんからパーティに誘われました」のログ
もしかして手伝ってくれるのかな~?と淡い期待をしつつも「でも、この人達だってすぐジュノ戻ってミッション完了報告したいだろうし、悪いよな~」と思い
「no thanks ^^ 【ありがとう】」と言って断ってたわけですが
その時、NAエルさんがよく分からない英語をブワーッと喋り、そしてNAタルさんが何度も何度も
「COME ON! JOIN!」と言ってくれてたので、モジモジしながらPTに入ったわけです

程なくしてNMが再度沸き、問題無く撃破!
僕も無事カギを入手する事が出来ました

ハル「【ありがとう】!^^

2人「「【おめでとう!】」」

そして3人でデルクフを下り、無事イベントを見て3人で【/hurray】して解散
その後僕はジュノへ向かい、ミッションを終わらせる事が出来たわけですが

('‐')oO(そういえば・・・
('‐')oO(PT入る前に、エルさんが何か言ってたけど
('‐')oO(あれ何て言ってたんだろう?

ちょっと凄く気になったので、ログを読み返しメモをとって翻訳してみたわけです





君は僕達を助けてくれたじゃないか
だから僕達が君を助けるのは当然さ
だって、同じ世界で遊んでる仲間なんだしさ





ポッチしてくれると嬉しいです(*'-')σ人気blogランキング
[PR]
by haru_1979 | 2008-06-27 15:01 | 雑記
<< たまにはクラシックに心を委ねてみよう NOUKIN BC☆タイムショ... >>