エコーズのエリアが明らかに「異世界」って感じがして好きです('-'*) またBGMも良いんだ・・・コレが
by haru_1979
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
イロイロ
【プロフィール】
FF11 Hades鯖に生息しているB型・NOUKINのブログです!
日記の内容の殆どがてきとー度120%なので、てきとーに読むもじゃ(`□´)ノ
Profile

【リンク】
☆お友達blog☆
独り交換日記
あじやん汁【いりませんか?】
☆相互リンクblog☆
ウィンダスの幻想日記
[FF11]-まったり行こうよ!
いつも笑顔でいれたらいいね♪
NYACKY STRIKE!
FF11 ~赤魔道士Jille【どこですか?】~
るぅな日記。
北グスタ皆殺しヘッドのブログ
岩を枕に、星を抱き。
ふぃりーの冒険記
たるのいる生活
AnotherWorlds
一日一逝
クレイモアを背負ったダルメル日記 ††
KATANAに込めた想い
☆Hades鯖blog☆
しあん(';')
コウのだらだらふらふらの日々
FF11 / ´_ゝ`)すいません、通りますよ
まったり放浪記
☆お気に入りblog(サイト)☆
FF11:A Little Goblin's Adventureを応援するサイト(マイケルサイト)
ぽん吉のモキュッとヴァナ日記
みすらのしっぽ
紳士戦隊ジェントルメン
【高慢と】FF11超私的概論【偏見】?
ガッカリブログ
NEW KILLER $TAR
マンドラゴラといっしょ!
ミスラ臼魔道士奮闘記
うめもんの~FF11おんりぃわん~
まにあっしー
FF11 Umin内藤烈伝
なゆまおブログ【F】
fragments of journey
まったりいこう
RGB230
FFXI:戦士スキーのブログ
のんびり楽しもう!ファイナルファンタジー11

【FF11情報サイト】
[FF11]リンク集
FINAL FANTASY XI Wiki
FF11研究板
FF11 another story
おててFF11
ファイナルファンタジーで役に立つ超リンク集
FF11 BM
カリカリクポォ
FF11データベース「子豚が行かない」
獣の狩場
FF11 栽培データベース
FFXI-Graphipedia
ばなでぃあん
ブロントさん名言集
無人のモグハウスで発見された手記
BlogPeople
人気blogランキング
カテゴリ
全体
雑記
ナイトゥ
せんすぃー
シローマ
コルボーイ
ブルーファング
アンコッキュ
ミッション
クエスト
ソロ
俺より強いヤツに(ry
グレートジャーニー
自己紹介
以前の記事
2013年 10月
2013年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
more...
最新のトラックバック
その他のジャンル
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル


ファンタジーな住人たち

※注意※
今日の話は、かなり「えふえふw」という道からずっこけているので 「いや、俺(私)えふえふwしか興味ねーがらw」という方は カカッとバックステッポで回避して下さいネ^^


ヴァナディールはファンタジーで溢れている・・・・
当然だです
「白魔道士」が「医者」だったり「青魔道士」が「ものまね芸人」みたいなジョブ名だったらげんなりするし、「ポーション」が「点滴」だったりしたらもの凄く不快な気持ちになりそうだし、モンスターが「近所のおっちゃん」とか「犬」とか「暴走バイク」だったら、なんていうか・・・・それはそれで面白そうだけどw
なんというか・・・ファンタジーじゃない!
つまり、えふえふwの世界というのは、架空のモンスターを架空のチカラ(魔法やアビリティ)で倒すから面白いのです
「ベヒんモスはメテオ注意ねー!」とか
「ゴブの爆弾は【スタン】か【ヘッドバッド】で止めて!」とか
こーいう話も、リアルで話したら「ポカーン(゜Д゜)」だけど、ヴァナでから極々自然に出来る会話なんだと思う

だがしかし・・・・・
皆さん、モンスター達の事をどこまで知ってますか?
ベヒーモスやゴブリンなどなど、このモンスター達はどういうヤツラなのか・・・・・
ただ単に「ゴブリン」と言う名の敵を狩り経験値を取得しレベルが上がって「やったー!」になっていないだろうか?
敵を知り、己を知らば、百戦危うからず
とは孫子の言葉だが
僕達はヤツラについての知識が浅いのかも知れない
これでは冒険者としては三流・・・・いや、それ以下だ!


そこで、僕はヤツラの素顔を探るべく(リアルで)冒険へと出た
引き止める者も、すがり泣く者も、手を振る者もいない
孤高の戦士はこうして誰に知られる事も無く死して屍になるかも知れない
だが・・・・

男には自分の世界がある
例えるなら
空を駆ける
ひとすじの流れ星

           ~ルパン三世のテーマ~

つまり、そういう事なのだ

そして、歩き出すこと5分
モグハウスの近くの『ジャンク屋マック・ビックス』(←コンビニw)で禁断の古文書を見つけたっ!
なんと幸先の良い!アルタナの女神も微笑んでるに違いない
僕は、この古文書に選ばれた興奮に身を震わせながら恐る恐るその書物を手に取った
重厚且つものものしいふいんき(なぜkが漂い一瞬ためらったが、僕はその知的好奇心から
とうとう500円で古文書を入手してしまった
この古文書を買った時、女性店員が明らかに「アンタ・・・正気!?」「何このヲタク・・キモイ^^;」という目で見られた気がするが
後悔はしていない・・・・・・

すぐさま、精神的とんずらで帰宅する
この本は危険な気がする
外で開けばたちまち恥かしさの余り自分が戦闘不能になるだろう

家に帰り早速古文書を手に取った

f0025036_20543922.jpg




















(゜Д゜ )!!!!!!!


なんと神々しい!
この表紙から放たれる「ファンタジー」感
本も静かに語りかけてくる・・・・「うち、半端じゃないけんねwww」と
やや「失敗したかなぁ(´ー`;)」な気持ちにさせられたが、さぁ!ヤツラの事を知ろうじゃないか!!!

まずはヤツだ!!

f0025036_20555286.jpg



















そう!えふえふwのメインモンスキャラと言えばコイツしかいない
ゴブリンだw
なになに?解説文によると「イタズラ好きで~~~~~」
なるほど・・・確かに、過去の世界じゃ地雷を置いて逃走するような相当ゴキゲンなゴブリンもいるしな
では・・・・・
今こそ、ゴブリンの新の姿を!!!!!

























f0025036_20572340.jpg



















うわぁ(´∀`)・・・

なんてこった!
これじゃ、ただのちょっと小さいジジィじゃん!
ダメだ!
まだ読み始めたばかりなのに、既に精神が逝きそうだぜwwwww
だが、まだここでやめるわけにはいかない!
500円のもとは取らなきゃな(←貧乏性w)

さぁさぁ!続いてはコイツだ!

f0025036_20585361.jpg



















ヴァナディールでもその圧倒的な強さを誇るブロンティストの神とも言える存在のアレだが、やはり古文書にも「獣たちの王」と記されている・・・・さすがだ!
さぞかし王たる威厳に満ち溢れた御姿なのだろう
古文書よ!その御姿を!!!






















f0025036_20593979.jpg




















あぃたぁ(ノ∀`)

ちょwwwwwwwおまwwwwwwww
カバってなんだよwwwwwwwwwwwww
なんだかめちゃくちゃ弱そうだぞ?wwwwww
うぇwwwうぇwwwwww

はっΣ('Д')!
そうか・・・・・・・そういう事か・・・・・・・・・・
つまり、ヴァナディールに徘徊しているベヒーモスはニセモノだったんだな
唯一ブロント様だけがそれを見破り「こいつはベヒーモスじゃない!ベヒんモスだ!」と
そういう事だったのか・・・・・
さすが、我らがブロント様だ

さすがに、なんとも言えないヤヴァイ雰囲気が漂ってきたゾ('-';)
今までの世界観がガラガラと音を立てて崩れていくのがわかる・・・
今ここで古文書を永久封印しないと、今後のえふえふw生活に支障をきたしそうだ・・・・・
・・・・・・が、もう僕の好奇心は止まらない

最後は、ヴァナディール最高峰のアイツを調べよう
高Lv・高ランクしか逢うことを許されない霊鳥

f0025036_214626.jpg




















朱雀だ
実は、このモンスターを僕は未だ見たことがない
えふえふwで見てない敵を、この古文書で調べるのはいろんな意味でヤヴァイ気がするが、今後の僕の冒険者人生の為にも、知っとくべきだと思う

・・・・・ココロの準備は出来た

いざ!




















f0025036_2162116.jpg




















・・・・かわいぃ(*'-')







しあいしゅ~りょ~!!wwwwww
うぇwwwwうぇwwwwww






その他にも「インプ」「リッチ」「コカトリス」「キマイラ」「マンティコア」などなど
ヤツラの真の姿を暴いていくこの古文書は、まさに聖典
皆さんも近所の「7」と「11」がキーワードになっているジャンク屋に行った際には是非ともこの古文書を開いてみて欲しい



こうして、僕はまた一つ冒険者としてのムダ知識を手に入れ、この本の購入は失敗に終わった
我が家には、この古文書と悲しみとかだけがのこった
ちなみにこの話は実際にあった内容で英語で言うとノンフィクション



そして、この古文書は「電車男」と「腐女子彼女」と「空想科学読本」が鎮座しているカオスエリアで、今日もひっそりとその輝きを放っている

・・・・・・・・・・・・・・二度と開かれる事はない



良ければポッチして下さい(*'-')σ人気blogランキング
[PR]
by haru_1979 | 2008-03-05 21:14 | 雑記
<< まさかり聖戦士 アシュタリフ号クエスト『宮廷絵... >>